ワードプレス-URL変更

コアサーバー/バリューサーバーでのワードプレス設定までもう一息です。

ここまで来るのには、

  1. データベース作成
  2. ワードプレス-インストール

と済ませていることでしょうが、もうひとつ、URLの変更が必要です。

コアサーバー/バリューサーバーでは、どういうわけか、独自ドメイン内にワードプレスをインストールしても、そのアカウントのサーバーのアドレスが表示されてしまい、そのままでは独自ドメインでは表示されません。

この時点では言っている意味がよくわからないかもしれませんが、とにかく、インストール後のURL変更が必要なのです。

最初はサイト内のマニュアル通りにやったので間違いはないと思うのですが、どうしても、うまくできず、ネット検索してようやくできた次第です。

ただ、思えばですが、「簡単にワードプレスがインストールできる!」と謳っているレンタルサーバーはたくさんあるわけで、一部を除いて、文字通りに簡単にインストールできるレンタルサーバーはないに等しいです。

それを考えれば、
わかっていれば簡単な方だと思いますし、これだけハイスペックでこれだけ格安なレンサバならしょうがないかなとも思えてしまいます。

まあ、初めての方は戸惑うでしょうが、どうかこの記事を参考にしてみてください。

URL変更

さて、ワードプレスのインストールに成功し、管理画面にログインできるようになってからの続きから始めたいと思います。

ワードプレスのダッシュボードの左のメニューより、「設定」の中の「一般」をクリック。

URL変更手順1

はい、下の赤枠ですが、ここは、本来ですと、独自ドメインのURLになるはずですが、コアサーバー/バリューサーバーは、アカウントサーバーのアドレス+独自ドメインと、なんだかわけのわからないURLになっています。これを、アカウントサーバーのアドレスを削るなり書き換えるなりして、独自ドメインの表示したいURLに変更しなけれなばなりません。

何ら難しいことはないんですけどね。

URL変更手順2

2か所、正しいURLに変更して、左下の「変更を保存」をクリックで、変更完了です。ただ、URLが変わったので、もう一度新たにログインすることになってしまいます。ちゃんとユーザー名、パスワードを再度入力してください。

URL変更手順3

では、ユーザー名、パスワードを再度入力して六インしてください。

URL変更手順4

間違いがなければ・・・

URL変更手順5

ログインできました。

これでワードプレスのインストール及び設定、完了しました。お疲れ様でした!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

おすすめ記事

  • コスパの高いレンタルサーバー

    レンタルサーバーはコスパの高いレンタルサーバーを選ぶと良いと思います。

    とにかく安いだけのサーバーだと使いづらかったり後悔したりするのがオチ。
    価格はそこそこでも、とにかく使いやすいコスパの高いレンタルサーバーを選ぶ。その方が初心者にとっては良いはず。

このページの先頭へ