今朝、佐川さんがひとつの荷物を運んできてくれました。

「カスペルスキー マルチプラットフォーム セキュリティ 2012」

先月から1台のPCで試用版を使っていましたが、このほど、「合格」の評価が下されて晴れて製品版を購入した次第です。

ここ数年、ウチのPCはすべてノートンを使っていました。

別に大きな不満はありませんでしたが、最近、「余計な事」を勝手にし始めたので、ちょっと、目先を変えてみようかなと。

以前のカスペルスキーは高性能だけど重いなんて話を聞いていて、
「セキュリティソフトで重いのはカンベンだな」と思っていた私は、どうしても距離を置く存在だったんですね。

そんな時、知人から「カスペルスキー、変わったよ」みたいな、まるで上から目線で、改心したのを評価しているかのような発言をしていたので、ノートンの使用期限が来るのを待って試用版を試していたんです。